毛糸だま最新号掲載の、パイナップルレースのプルオーバー途中経過

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、糸へん便りのおおうらです。
細々とした時間を縫って、この作品を編んでいます。
毛糸だま最新刊(No.165)の掲載作品です。

パイナップル模様が浮き出てきました

image

ちなみに『パイナップル模様』とは、松ぼっくりみたいに見える扇型の模様です。
これは、かぎ針編みならではの模様なのです。

3段、そのパイナップルが出てくるのですが、その一段目が半分ほど出来ました。
使用糸は、私は、シルクハセガワのギンガリネンを使っております。

見本では茶色でしたが、この糸は、水色です。
今日、電車待ちの間、これをせっせと編んでいたら、隣り合わせたおばさまが『素敵な春らしい色ね』と褒めてくださいました。

『何を編んでらっしゃるの?』とも尋ねてこられたので、果たして『プルオーバー』が通じる方なのか、一瞬躊躇したのですが、『かぶりの…その、プルオーバーです』と答えたら『なるほど』とわかってくださいました~
良かったです。

ちなみに進捗は、丈でいうと1/3くらい編めました。
これからどんどん広がるので、外周をセンチにするととんでもないことになっております(^^;

春までに出来るといいなぁ、と思ったり。
がんばります~

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google