スレッドコードで、お弁当箱のゴムバンドを編んでみた。カエルチャーム付きだよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、糸へん便りのおおうらです。
今日は、ふと思い立ってこんなものを作ってみました。

スレッドコードで編む、お弁当箱のゴムバンドの編み方

いわゆる、弁当箱のバンドを編みでゆる~く表現してみました。
こんな感じでーす。

image

作り方、いきますよ~

まず、弁当箱の周囲を測ります。
今使っているゴムバンドがあれば、その円周をざっくりと測っておきます。
(私のゴムバンドは20センチの長さでした)

image

そして、材料は、雑貨屋とかで売っているゴム紐です。
今回は、太さ1.5mm、長さ2mの物を買い求めました。
ちなみに、1つ108円でした(^^;

image

それを、2色で『スレッドコード』で20cm編みます。

image

<スレッドコードの編み方>
1、青の糸でふつうに1目作り目します
2、黄の糸を手前から針を超えて向こうがわにいくように糸を添えます
3、赤矢印の要領で、青い糸を引き抜きます
4、2、3を繰り返します

最後は引き抜いて、編みはじめの糸と二重固結びにでもして、
しっかりと結びます。結び目が気になるようでしたら、
適当に、モチーフなどあんで、結び目の上でかがり付けます。
(今回は、カエルにしました(^^;)

弁当箱に装着するとこんなかんじです。

image

バンドを編むだけでしたら、15分もかかりませんですよ。

ではでは、簡単、編み方講座でした~
ではまた!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google