『売らない』という商売もあるのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、糸へん便りのおおうらです。
トートツですが、いま、『おからダイエット』とやらに興味津々でして。

おからを求めて三千里

昨日、こんな本を購入したんです。

おからなら、超カロリー低いよ、おいしいよ、
満腹食べられるのにダイエットもできるよ。
といった感じのことがかかれていて、レシピが豊富なんです。

いやいや、ダイエットじゃなくっても
普通におからのレシピ本で良いんじゃ?!と思ってしまったり。(^^;
おからといえば、卯の花止まりだったワタクシには新鮮だったわけです。

で、肝心のおからを買いにスーパーに行ってパック入りのを買ってきたのですが、
はて?豆腐屋さんならもっとおいしいおからがあるんじゃないかと思って、
地元が共通の会社の先輩から教えてもらった、昔ながらのお豆腐屋さんを訪ねてみたのです。
仮にこのお店を、豆腐屋1と呼ぶことにします。


ガラガラガラ(扉を開ける音)
私:すいません、お豆腐と…おから分けてもらえますか?
お店の方:うちは夏場はおからを売ってないんですよ!
私:なぬ?!?!

まさかの展開。


お店の方:夏場はおからが傷みやすいんです。
     お家に着くまでに傷んでしまう可能性があるんで、お売りしないんです。
     冬になったらお売りできますよ。

と、バッテンされました。

image

そうでした。スーパーで普通に売ってたので、
普通に買えるモノだと思い込んでいたのですが、おからってデリケートなのですねorz
初めて知りました。(私はこの程度の食の知識です、残念なことに)

で、またテクテク歩いていたら、また別のお豆腐屋さんがありました。
これを豆腐屋2と呼びましょうか。

この店には表の看板に、『おから400g、110円』と明記されています。
看板見ていたらお店のあんちゃんが出てきました。


私:おからが欲しいことは欲しいんですけど、暑いですし傷んじゃいますかね?
お店の方:うーん、保冷剤お付けしますしダイジョブでしょw

軽ッ!w

どっちの店から買いたいと思いますか?
(ちなみに、全体的に豆腐屋2の方が価格はお安いです)

私は、豆腐屋1で買いたいと思いました。
商品とお客に対する誠意みたいなものが見えたので。
正直、ここの豆腐、一丁300円近くて結構いい値段するのですが。
それでもそこで買いたいと思いました。

ある種の『ファン』になっちゃったんですねー(笑)

なんか、こういう『売らない商売』もあるんだなと思いました。
奥が深いですなぁ…

と、またテクテクあるきながら考えていたのでした。
今日は、京浜急行の駅、2駅分も歩いてしまいましたよ。
歩きすぎ~

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google