『とじ針』って2種類あるのです。使い分けるんですよ~♪☆追記あり☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

縁の下の力持ち、『とじ針』。
セーターのとじ合わせなどに、活躍すると思います。

とじ針には2種類あるって知っていましたか?

『フツーのとじ針』と『シャープポイント』

まず、これがとじ針です。

rps20160718_103507

針先に注目。
よぅぅぅぅぅく見ると、微妙な違いがあるのです!

ほらね。

rps20160718_103445

とじ針には2種類ありまして。

普通のとじ針(下)と、シャープポイント(上)という尖んがった針があるのです!

どう、使い分けるのか???

普通のとじ針は、通常のトジハギの時に使用します。
シャープポイントは、糸を割る作業をする時に使います。

糸を割る作業とは、例えば、ラグラン肩の縫い合わせとか、かぎ針で糸端を割って始末するときとか、のことのです。

どこで販売しているか?

100均でもとじ針は売っていますが、大体は普通のとじ針です。

シャープポイントは、クロバーさんのが有名です。
わたしもこちらを愛用しています。

1セット、あるととても重宝するのでオススメです♪

糸を割るときはシャープポイント!と覚えてくださいね~

ではでは!

追記ですよ

Twitterでね、@knittinghigh さんが、滑らないとじ針の持ち方を教えてくださいました♪
掲載の許可をいただきましたので、ご紹介しますね♪

こんな風に、ゴムの『指サック』をして針をつまむと滑りにくいんだそうです。
わたしも、とじ針酷使しますんで、メモメモ…〆(*´ω`*)させていただいた次第。

お役立ち情報をありがとうございます♪

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google