藍染糸の『がまぐち』試作品完成!仕立てで3回リテイクしました~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、糸へん便りのおおうらです。
あみあみがまぐちの試作品が完成しました~!

前回記事はこちら

手染めの藍染糸で『がまぐち』試作中!う~ん、良いお色!!
こんばんは、糸へん便りのおおうらです。いや、ワタシが染めたんじゃないですよ💦自前で染められるのが一番なんでしょうが、そこは上手な人に任せます💦...

ぷっくりした形がカワイイと自画自賛!
『がまぐち』できましたー

順々に説明しますよ~~~~(; ・`д・´)アワテナイデ

延々とすじ編みを編んで、本体を拵えました!
この色!引き揃えにしたのですが、なんて良い青なんでしょう!

職人さんが染めた藍染糸でございますよ~~~
ふふふ・・・・

外身を仕上げアイロンしたら、中布を切りだします。
マチを入れる関係で、マチ分を計算して布を切ります。

中布は手縫いですよ~~~~
セットしてみたらこんなかんじ。

中布を折り返して、外身と合体させてまつりつけます。

が、問題発覚。中布に近い色でかがってたら、
思ったよりも糸が目立つかもしれない問題ががが・・・。

外身の色に色を替えて、まつりなおしました・・・orz

次からが、課題の金具付けです。
今回から、返し縫いでつけてみることにしました。

それで出来たのがこちら。
一見良さそうに見えます。つか、良いです。

ですがね、この写真では分かりにくいというかわからんのですが、
裏の糸渡りが汚くてですね・・・

それじゃあ、ということで、解いて中布と同じいろで仕立ててみました。
が、なんか糸が悪目立ちしている・・・・orz

中はまあ、悪くないんですがね。

でもなんかやっぱり気に入らないということで、
やっぱり茶色でやりなおしました。
ちなみに糸はシャッペの30番2本取りでございます。

うん、いいかんじ。

ね???

今度は、縫い方を波縫いを往復する縫い方にして、
がまぐちの内側を見て縫ってみました。
(今まで外側を見て縫ってた)

裏の縫い目は、金具を意図的にぐぐぐいと倒して、
よぅく見れば分かる程度まで改善しました。

あとは慣れの問題ですな。

まとめ

がまぐちの仕立ては、内側を見てやるべし。

です。ですが。。。

透明ミシン糸でやろうかしらん、とも思ってます(^^;

仕立てって難しいですなーーーー

★おまけ★
この前作った白いがまぐちと一緒に撮ったとこ。

あとは数作って熟練するのみです。

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google