身頃合体完成目前&フチ編み計算をやったよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、糸へん便りのおおうらです。
アフガン編みのジャケットですが、とじはぎがあと脇線1本を残すまでになりました。
その後は、フチ編みに入ります。

いま、こんなかんじ。

アフガン編みジャケット身頃

フチ編みをするには、「フチ編みゲージ」が必要

こんなやつ。

フチ編みゲージ

これを計測します。
これは、10センチに22目入っておりました。

ちなみに、身頃の10センチゲージは、
目数:19目、段数:14目です。

これらの数値を使って、増し目を予想してみる

これを、ヴォーグメジャーを使って、
どんなあんばいに縁が編めそうか算段を見てみます。

まず、これが目数バージョン。
ちょっと上下逆になっちゃったんですけども(;´∀`)
下の22ってのが、フチ編みゲージ、19ってのが身頃ゲージを表しています。

IMGP2257

身頃6目の位置に、フチの7目が
ぶつかっているのがわかるでしょうか?

とりあえずざっくりと、身頃6目の中に、1目増しの7目をつっこめば
編めそうだということが、見て取れます。

次。段数バージョン。
同じく、22ってのがフチ編み、14ってのが段数を表しています。

それぞれ、11目と7段のところで
線がぶつかっているのがわかるでしょうか。

IMGP2258

まず、ここまでが基本情報です。

実際に、例えばスソの拾い目を計算してみるテスト

スソの身頃の目数を数えたら、244目ありました。
フチ編みをするとき、何目拾えば(増し目すれば)いいのか計算します。

単純に、比で計算します。
基本情報で、目数は、6目の中に7目拾えば良いことになっているので、

身頃6目:増し目後7目=実際のスソの目数224目:X
X=284.6

なので、284目か258目拾えば良い事が分かりました。

では、実際にどう増し目すればいいのかというと、
編み物計算の「平均計算」を応用します。

まず、増し目から元の目を引いて差をだします。

284目-244目=40目

偶数の方がいいかナーと思ったので、とりあえず284目の方を採用しました。
差は、ちょうど40目ですね。40目増し目すれば良いのです。

これを、平均計算すると、

244目÷40目=・・・・・とうんにゃらやって

7目-1目増し-4回
6目-1目増し-36回

とはじき出しました。
これをもっとシンプルに整理すると、

7目-1目増し-1回
6目-1目増し-9回
を4セット繰り返す

としてみました。

イメージとしては、
1.細編み7つ編んだらもう1目増し目で追加
2.細編みをさらに6つ編んでもひとつ増し目で追加
を4回繰り返す
感じです。

ね?当初、6目に7目入ればOKというのに
合致してるでしょ??^^

段数の拾い出し目の求め方も基本一緒です。

以上です。

残るは、曲線の部分の計算方法なのですが、、、
フクザツで長くなるので、余力があったらまた今度!

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google