ピマデニムのベスト(4):編み針を金属⇒竹に替えたらエラク快適♪だけど、え?おまい、5号棒針だったの??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、ずっと4号針で編んでると信じてました、おおうらです。

ピマデニム(綿糸)で、風工房先生の新刊からベストを編んでいます。
いま、後身頃絶賛編み中!

4号だと思ってたのに5号棒針だった案件。

とりあえず、いまここまで編めました。

編み針が金属針ノバメタルから、竹針の匠に変わったのにお気づきでしょうか?
(いや、あまり気づかんよね・・・)

そう、ノバメタルで綿糸を編むとつるっつるにすべって敵わんので、竹の編み針に持ち替えました。

で、ワタシずっと4号針だと思ってて、匠の4号針の在庫をごそごそしてたんですが、あいにく無くって(涙)買わなきゃ―と思ってて、念のため、ノバメタルの表示をノギスで計ったら。

・・・なんと、5号針でした。

うっそーーん!

5号針なら手持ちあるわ!ということで、買い物は阻止されたのでした。

で、いま、匠で編んでるのですが、エラク快適なのですよ♪
いま、5㎝位編めました。

このままあと、脇下まで100段ちょっとを平で編みます(汗)

も・・模様編みが光の加減でしか分からないという・・・w
まあ、いいのよ。

がんばるわよ。

楽しくあまなくっちゃね!

ではでは!!!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google