ダイヤ模様のベスト(2):ゲージ完成しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、1日に二枚ゲージ編むのはしんどいです、おおうらです。ぎゃふん!

上のカテゴリをクリックしていただくと、履歴が見えるようにしました。宜しければどうぞー

適正ゲージが完成しました!

うーん、ちょっと右サイドが糸引きすぎですねぇ。。。今後の課題といたします。

ゲージ編み、二枚目の正直で適正ゲージが出ました。

一枚目と比べると雲泥の差です。

右が一枚目ね。

ワタシはどうやら、棒で編んでさらに糸を引っ張るクセがあるみたいでして。あと、すべり目や浮き目模様って縦にも横にも縮みやすいんです。その影響で、一枚目はきっつきつになってしまったのでした。

こっから怒濤の計算よ

で、サイズ感ですが、このベストはメンズなので胸囲108センチと少々大きいのです。これを、102センチか104センチ程度に小さくしたい。パーセントで言うと、94%程度に縮小したいわけです。

元のゲージは、19目32.5段です。

で、今回出来たゲージの値は、20目34.5段なので割り算すると、概ね95%になります。

バッチグー(死語)じゃん!

なのでこのテンションを維持したまんま編めば、希望のサイズのベストがゲット出来るって寸法です(  ̄ー ̄)ニヤリ

余談

ゲージ編みの仕上げについてです。

編み始めは、ワタシは指でかける作り目でやってます。別鎖でもいいんですが伸びないのでやめてます。

で、編み終わりはループに糸端をずずいっと通すだけにしています。伏せ止めちゃうとよほどいい塩梅にしないと突っ張っちゃって敵わんのです。なので、ヴォーグの教室で教わったとおり、糸を通すだけにしています。

ニットアイロンは必ずかけます。かけるときは裏側からかけます。充分蒸気をあてたら表にひっくり返して形を整えます。

これでOK!!

さて、これで本番を編む準備が整いました。長い旅路になりますが、またそれが楽しいのよ。(楽しくなければこんな苦行できませんよねぇ)

必ず、編んだゲージは手元に置いて編むこと。オラとのお約束な!!!

ではでは!!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google