[読了] 『時間をもっと大切にするための 小さいノート活用術』#小さいノート活用術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、SNSの影響というか威力ってスゴイよね、おおうらです。

TwitterやWebでいつも拝読している、ウェブマガジン「毎日、文房具」の中の方がご本を出版されたということで、めでたいめでたいと書店に買いに走りました。

でもねぇ、置いてなくってね。。シクシクシク
楽天ブックスでポチッとしましたよ。ふふふ。

「小さいノート活用術」ってどんな本?

小さいノートの定義ですが、著者様は約14㎝×9㎝ほどのノートを使用されているようです。
A6サイズくらいなんですかね?小さいですね。
その、気軽に持ち歩ける小ささが良いらしいんです。

小さいノートに、何を書く?

ふと、気が付いたこと・やることやタスク・アイディアなどを思いついた傍から書き留めるとのこと。

思いついたことを書き留めるだけじゃないですよ。
それをどうすれば良いか検討することもできるんです。
思考の整理が出来るんですね。

個人的に刺さった本のフレーズがこちらです。

やりたいと思っていたこと事態を、忘れてしまうような日々では虚しくなるばかりです。(p20より)

そうそう・・・!これこれ!
ふと、あぶくのように考えが浮かぶんですが、何度それを忘れてきたことか!

ちゃんと形にして残して置くことが大事なんですね。
思いついたら、サッと取り出してパッと書く。
気軽にたくさんノートを開くのが大事、だとも書いてあります。

自分のためだけに書くことの贅沢さ

あとね、これも読んでてホッとしたの。

「小さいノートは誰かに見せるものではありません」
「『映え』は完全に無視してください」

という文章でした。

そうですよねぇ、目的を見失ってはいけません。
ノートを書くのは、今からでも人生を取り戻す為、といってもいいくらいなのです。(大げさ?)

完全に自分の為で良いんですよね。

今すぐマネできる、見本ページも大充実!です

とはいえ、ルールがないというルールの小さなノートですが、親切に「こんな使い方もあるよ」という見本もたくさんついています。入門編から目的別編や、健康管理やアイディァを書き留める方法など。

どれもシンプルですのですぐマネして始められますね。
カスタマイズの可能性も無限大です。

ワタシも、小さいノートを始めてみました

あいにく手持ちのノートで良さげなのがなかったので、意気揚々と出勤途中にあるコンビニに寄りましたよ。セブンイレブンで、理想よりかはちっと大きかったのですが、B6サイズのセブンブランドのノートを買い求めました。
それに、手持ちの4色ボールペンを持ってスタート!しました。

まず、1ページ目は目次にしましたよ。
次に、全ページに通し番号を振りました。(結構大変だった・・)

これを、ウチにいるときも勤務のときもずっと隣に置いています。
勤務の時ですら、時折、書いてます。スマホポチポチしてるとサボってる認定されますが、なぜかノートを書いているとだれも怒らない(笑)不思議ですねぇ。

まとめ

小さいノートを使って、忘れていた「やってみたかった事」を集めよう!
きっと、新たな可能性が拓けてくる・・・はず?!

以上、読書メモでした。
ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google