桜のブローチ(2):刺繍針(フランス針)の号数と種類を知ったー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、何事もゴールから逆算すると目標も叶いやすい気がします、おおうらです。

桜のブローチ、刺繍に入りますよー

うん、いっぱい出来た🌸

桜モチーフにアイロンかけて(←ここ、ひと手間が大事なの!)、台紙に貼るところまで出来ました🌸

次は、しべを刺繍糸で刺繍します。

そこで買ってきたのが、刺繍針(フランス針)です。針穴が大きくて、針先が尖っているタイプです。

これは某ユ○ワヤでは、手縫いコーナーの針部門ではなく、刺繍糸のコーナーに陳列されてました。

ワタシ初めて知ったのですが、刺繍針にも号数があるのね。数が小さいほど太くて大きい数字は細いやつです。

例えば、1号は8~12本どりで、2号だと6~8本どり、とか。

ほーほーほー!!!

ということで、糊が乾いたら刺繍しますよ。ここが正念場なので慎重にいきます。

目指せ!次の土日でリリース!

よろしく!

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google