編み本「パリのクロッシェレースドイリー」誠文堂新光社 を買い求めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、編み本の出会いは一期一会。おおうらです。

久し振りにレース編みの本を買い求めました。

パリのアンティークレースがなんと編み図化されてる!

その数、約40点!すごーいボリューム!

最初はパリの暮らしのこととかレースの歴史など書かれています。

次がお待ちかね、レースの編み図。あと、どう使うと素敵か、ということも書かれています。

特に編み方とか編み記号図の解説は載っておりませんので、レースを編みなれた方が制作の対象だと思われます。

問題なのは……レース糸の番手が書いてないっぽいんですよねぇ…。多分40番かと思うんですが、わかりやすいところに明記されてなく。頭を抱えております(笑)

こんな素敵な本なのに、しかも新刊なのに大型書店で一冊しかなくてですね、あやうくスルーするところでした。

美術書として鑑賞しても素敵ですし、編み本実用書としてガンガン編むもよし、良い本を買い求めたと思ってます。

パリのアンティークレースが編めるなんて!

良いですなー。

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります ★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google