お盆明け!いざ!気力と体力のデスマッチ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、どちらかというと、体力より気力の消耗を避けねばなりません、おおうらです。

お盆休みが明けて、通常(?)の勤務に戻りました。編みが…編みができる時間がないのぉぉぉ(´;ω;`)

勤務の後でも、編みとか勉強とか自炊するには、気力の充実と集中力が、大事なの!

ワタシが大切にしていることは、①に編み、②にインプットで③に勤務(仕事)で④にアウトプットです。

編んでる時間が、ワタシの中ではとても大事で。とはいえ、編みで生計を立ててない以上、勤務も蔑ろに出来ないわけで。

しかしながら、ホームワークが出来ないのは心的ストレス度が半端ないわけです。

で、どうするか?

これしか今のところは出せないです。

「勤務をしっかり頑張って、なんとしてでも定時で帰り、編みをする」

どや!

ワタシが実践していることをメモっときます。

なにがなんでも、定時に帰る技術。

ポイントは3つあります。

  1. 早寝早起きを徹底する!
  2. 勤務の「時間簿」をつけてスケジュールを完全に把握する!
  3. なんとしてでも定時に帰ってやるという意思を持つ!

1個1個、簡単にですけど解説しますよ。

1、早寝早起きを徹底する

宵っぱりで朝寝坊などしていては、万全な体調を整えるのが困難で、とても良いパフォーマンスを発揮出来るとは思えません。

チャキチャキ仕事して定時で帰る集中力を養うのは良質な睡眠です。それには断然「早寝」が効果的!

自然に早く起きれますので、朝のゴールデンタイムを活用してぜひ、朝活しましょう!

2、勤務の時間簿をつけて、スケジュールを完全に把握する!

定時で終わらせる為には、いま、何の案件を抱えていて、何をいつまでに仕上げるのか把握してねばなりません。

それには、朝、少しだけ早く出社して、一日のスケジュールを立てるのがオススメです。実際にやった作業も逐次メモるのもお忘れなく!それを、一日の終わりとかにざっと眺めてブラッシュアップします。

また、早く来ると、なぜか社内のカブが爆上がりします。なぜか勤勉な人という評価がなされます。偉い人も大抵早い出社なのでたまに話せたりするチャンスもあります。

ワタシは早く帰りたいだけなのに!(笑)

3、なんとしてでも定時に帰ってやるという意思を持つ!

これが、一番大事かも!決意することが重要です。

ズルズル仕事するのは厳禁です。明日でいい事は明日にします。集中力をもって、取り組みます。「できない分は残業すればいいや」はご法度!

まとめ

自分が異端なのは分かってます。弊社のトップは「帰りのチャイムとともに帰り支度を始めるのはケシカラン!」と考えてる人なので。。。

ワタシは風のように退社します🤣🤣

やることはやってるので文句言われる筋合いはないわっ!

特に時間簿はオススメです。A5ノート一冊あれば自在につくれます。無駄な時間が丸わかりで、最初は凹むと思いますが、やると、やらないとでは大違い!

こうして、編む時間を確保しているのです。こうしてブログ書けるのも、時間簿のおかげ!

ちなみに、夜は10時半には寝て、調子が良ければ朝の4時半くらいに起きてます。

起きたら、Twitterでつぶやいてますので、そういう時は調子が良いんだな、と思っていただけると幸いです。

長くなりましたが、以上です。

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります ★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google