棒針編みの手、かぎ針編みの手

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、編み物する人なら多分わかって貰えるんじゃないかなーと期待!おおうらです。

棒針編みの手・かぎ針編みの手ってあるよね

ずーーっと棒針編みを長く編んでると、棒針に適応した「手」が出来上がります。
それをやぶからぼうに、例えば急に、かぎ針を持つと違和感を感じることはありませんか?

それです、ワタシが「手」と呼んでる違和感の正体。

ワタシ、いま正にそれでね。
ずっとアランのセーター編んでたんですよ。
ここ数週間。(その割に微妙な進捗なんですけど)

で、いま、ちょっと思い出してエコアンダリヤでかぎ針でバッグの続き編もうとしたら、出来ないんですわ。

似たものに、かぎ針編みの手・レース編みの手というのもあります。

ぶっといかぎ針で編んだ直後に、レース針の12号とか持つと絶望しか感じないやつです(極端か・笑)

そんな経験、ありませんかね?

不思議ねー

ではでは。

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク