初めて、篆刻をやってみた

通販部の商品に「ブランドタグ」をつけようかと思いたちました。
イメージとしては、こんなかんじで。
糸の字篆刻イメージ
最初は、外注しようかと思っていたんです、
ネットのハンコ屋とかに。でも、最初は自作しようと思って、
押入れをガサゴソしていたら、こんなのが出てきました!
篆刻トライアルセット
篆刻トライアルセットと、、、
篆刻ホルダー
篆刻の印台、です。
(・∀・).。oO(いつ買ったんだっけ、、値段シールが黄ばんでおるが。
ともあれ、これで彫ることにしました。
彫刻等も石2個とトレーシングペーパーとカーボン紙が既にセットになっているのです。
印面は、
赤地に白の「白文」と、白地に赤文字の「朱文」があります。
私は、単に彫る量が少なそうだ、と言う理由で白文に。(爆)
そして、説明書片手に彫ってみたのですが、、、、
石って固い><
なかなか思うようには彫れません。
これが、死屍累々。
印面テスト
なんか違う感満載。(;´∀`)
なかなかね、彫刻刀がゆうことを聞いてくれないんですよー
で、2,3回リセットして出来たのがこれ。
(篆刻は、リセットできるんです。サンドペーパーで石をこするだけー)
印面
「糸」って読めます????
どっかの古墳から発掘されそうな勢いですが(汗)

漢委奴国王印
(かんのわのなのこくおういん)がこんなんだったら、ヤだなぁ。
これで許されるのか、やっぱり、外注しようかどうしようか、しばらく考えます。。。

Comments

タイトルとURLをコピーしました