【5月のニットカフェ】 アンデス撚り(Andean Plying)を習ってきた

今日は、資材を調達するため&ニットカフェしに鎌倉に行ってきました!
無事、資材(毛糸)を購入できました!新作制作に入れます!
毛糸
ニットカフェでは、今日はスピンドルでの糸紡ぎとアンデス撚りを教えてもらいました。
アンデス撚りとは、スピンドルで紡いだ単糸を双糸にするときに、
片手だけで糸を二等分に出来るスゴ技なのです。
英語では、先ほど散々ググったところ、Andean Plying と言うらしいです。
動画も数多くアップされているので、よろしければ検索してみてください。
今日はそれを生で見てきた&やってみたのです。
忍耐強く教えてくださった O様、ありがとうございましたm(__)m
糸紡ぎは自主錬あるのみ!です。
もっとキレイに紡げるようにがんばります!

そして、気になる新作は?!?!

お日さま!太陽をイメージした小物です。
ピンと来た方もいるでしょう(笑)
わたしにもイメージが降ってきました。
とりあえず、今から試作します!

Comments

タイトルとURLをコピーしました