アフガン編み、恐ろしい子・・・・!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

課題作品のアフガン編みジャケットの袖を、全部編みなおししています。

アフガン編みの恐ろしいところは、いくら針が入っていても、行きのゆるみと帰りの引き加減が少しでも違うと、まったく別のゲージになってしまうところです。

これが良い例。
上が失敗した編み地。下が編みなおしている適正ゲージの編み地。

アフガン編み

まだ3段しか編めてはいないのですが、この時点で長さが、2~3センチ違うのが分かるでしょうか。これは、同じ針を使っていて、こうなっているのです。

ああ、おそロシア。

先生には「がんばって一週間強でソデ仕上げる」とゆってしまったので、1日10段は編まないといけないことになります。

次のお教室までに、ソデ付けするばかりにもっていけるかな・・・。
ちと心配ではありますが、やるしかないです。

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google