ブラザーのプリンタ、DCP-J552Nを買ったレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長年使用していた、エプソンのプリンタがお亡くなりになってしまったので
新しいプリンターを購入しました。その覚え書き。

プリンターを買うに当たって、最低条件がありまして。

  • 1万円以下であること
  • 厚紙(0.14mm)がトレーから給紙できること
  • 封筒印刷(手差し機能)があること
  • インクの減りが少なそうであること

 

が条件でした。文書印刷がメインなので、インクをどばどば使う
エプソンやキャノンは論外でした。残りは、HPかブラザーだったのですが、
皆のレビューを読みまくって、コスパの良さそうなこの機種に決めました。
(2週間悩んだ!)

ブラザーのDCP-J552Nという機種を買いました。
価格コムで値段調べて、7,200円ほどで購入。昔と比べて安くなりましたな。

この機種のいいところ

手差し機能がついていることです。先ほど封筒印刷をテストしてみたのですが、
エプソンの旧機種のように引っ掛かる事もなく、するすると入りました。
封筒のフタは折った状態で、背面の差込口から頭からつっこみます。
すると、手差しだ!と自動認識してくれるので、そのまま「印刷」でOK。
※ちなみに、封筒印刷はフリーソフトもあって、「Aprint」ってのがあって愛用しています

両面印刷してくれるのもよかったです。一回べろーんと印刷されて、また引っ込んで印刷されます(笑)見ててたのしいです。これは印刷時に「両面」を選択します。
※ついでに、2枚のPDFを1枚に結合してくれるソフトも発見しました。
CubePDF Page」というソフトです。ドラッグドロップで簡単結合&分割できます。

ネットにつなげばクラウドがどうのとかいう機能もあるようですが、
まったく使わないので、どんなもんかは不明です。

この機種のイマイチなところ

デフォで節約モードなので、「ふつう」の印刷の発色は良くありません。
よぅくみると粒々がみえます。「キレイ」にすると見えなくなりますが、
印刷速度がめっさ遅いです。文書印刷する分には必要充分ですが。

この機種がオススメな人

  • 写真より文書をよく印刷する
  • たまにスキャナー使う。(上位機種には、ADFが付いているものもある)
  • たまにコピーする
  • 画質にはあまりこだわらない

 

なかんじですかね。
これで、わしわしと編みレシピを印刷できますぞ~~~~

以上、レポでした~

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク