[完成] オリムパス・ルームシューズ制作モニター、いっちょあがり!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、糸へん便りのおおうらです。
やっとやっと…!オリムパスさんのモニターが完了しました!

メイクメイクソックスで編むルームシューズ、完成♪

ではお披露目!じゃじゃーーーん!
rps20160116_161453

名付けて、『花畑のルームシューズ』です。
糸は、メイクメイクソックス、靴底は、編みつけソールを使用しました。

>>今までの制作履歴はこちら

このルームシューズは、連続編みモチーフという技法を使って作られています。
連続編みモチーフとは、糸を切らずにモチーフ編みをする技法の事です♪

ではせっかくなので、作り方を見てみましょうか。

ルームシューズの作り方

1.まず、花芯を片足につき20個作ります。
 両足分必要なので、最終的には40個作ります。
rps20160111_145145

2.連続編みモチーフで、足の甲を編みます。
 花びらはピンクだけにしたいので茶色いところは切って、除きます
rps20160116_161703

3.編みつけソールに土台をつくります
rps20160116_161647

4.往復編みでカカトを作ります
rps20160116_161620

5.足の甲のパーツと、編みつけソールを良い塩梅にかがりつけます
rps20160116_161552

6.最後に、履き口のフチ編みのピコットを編みます
rps20160116_161533

7.完成しました。アイロンを少々かけるとさらにキレイになります
rps20160116_161517

以上です。

編んでみての感想

とりあえず、締め切りに間に合ってほっとしています(^-^;
久々に締め切りのある編み物をしましたよ。

この毛糸、いわゆるロービングヤーンってやつでして、一回編むとほどきにくいんですorzなので、編むのは一発勝負!でした。そこがすごく緊張感がありました。

配色には特に注意しました。
お花モチーフなので、花びらに茶色を持ってきたくはなかったので、切りました!その切ったのは、花芯に回すことで解消しました。

当初は、黄色か白の花芯で編むつもりでしたが、やはり共糸の方がなじみがよく、茶色を花芯にして正解だったと思います。

片足作るのに、試行錯誤していたので何日か時間を要しましたが、もう片っ方は2~3日程度で作れました。
昼間勤務の昼休みだけで作っているので、このスピードですがマジメに作れば(?)3日くらいのボリュームの作品だと思われます。

楽しく編むことができました♪

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google