今日は「ミトン」を編む練習をしてみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、糸へん便りのおおうらです。

本日は、「ミトン」を編む練習をしてみました!

わたしが住む地域では、あんまり「ミトン」および「手袋」の必需性がなくて、イマイチ編む気になれんかったという背景もありますが、わたし、「ミトン」を編んだことがなくてですね、ちょっと練習してみることにしました。

テキストはこちら!

多分これ、廃刊なのですが、わたしの編みせんせいもイチオチの解説本です。

この中の、キホンのミトンとやらを編んでみることにしました。
糸は、ハマナカのサンキューモアで、6号と8号の棒針で編んでます。

まず、作り目するでしょ・・・
普通に指でかける作り目、にしちゃいましたが、本当は1目ゴムの作り目にしたいところですな。

で、ゴム編みが編めましたっと。

本体を編んで、指のところは別の糸を編み込んでおきますよっと。

本体が完成したら、指を編みます。
目で残っている所は普通に拾って、脇2目は渡り糸を捻じって拾います。

指が編めて出来上がり。

うん、工程は理解できました。
ただねー・・・ はめてみるとちょっと小さい(笑)

指定糸ではなかったのもあるけど、もうちょっと大きくてもいいかな。

次は、本番の糸で「ミトン」を編んでみる予定。

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google