[料理書籍紹介]「ポリ袋で作ろう!餃子、めん、パンを」を読みました、からの水餃子制作日誌

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、未知の食はエンターテイメント!おおうらです。
先日、FBに書いたものでもあるのですが、こちらにも改めてポストします。
料理も割と好きでしてね、色々試してみては悦に入っております。

ワタシ、入った事のない店に一人で入ってみるのが、最高のストレス発散法なんです。
未知との遭遇にドキドキするのが、ノーミソ活性化につながる気もいたします。

同じく、知らない料理を本見て、
作ったことのない料理を作るのもこれまた面白くてですね。
この間も面白い本を見つけたので買い求めてみました。

世界の小麦料理をポリ袋で作れるらしいですぞ

文化出版局から出ているご本です。
著者は 萩野恭子さま。

ポリ袋に生地の材料を入れて、少しこねて、休ませるだけ。
ボウルを使うよりも、生地がぐんと発酵しやすくなります。

とあります。
これってつまり、失敗する確率もぐんと減るということでは?!
と思いましたの。

で、目次を見てビックリ!
餃子から始まって、世界の餃子・定番の点心・麺・中国の麺各種・世界のパン・・・
と続きます。ピザもグリッシーニもピロシキもあるのですよ。

食べたこともない料理がたくさんですごーい!の連続。
これをポリ袋でこねちゃおうというのだから、現代的よね。
それでいて、食材は日本のスーパーで買えるものばかりなので、
実現しやすいのであります。

正直、最初、本の価格を見たときにはワタシにはちと高価かな・・・と思いました。
(スイマセン!)

でも、1日考えて、やはり未知の料理を作ってみたい、という欲求と
資料として最高の本じゃないか(しかもなんとか自分で作れそう)と
思って、急いで書店に戻って買い求めに行ってきたのでした。

実際に、水餃子を作ってみました!

本を先生にして、基本の水餃子を実際に作ってみました。
ちなみにワタシは、今までに一度も作ったことがありません!

まずは透明のポリ袋を某100均で買ってきて・・・

ハカリで粉の量を量って・・・・

レッツ☆もみもみ!

大分まとまったところで、生地を休ませて・・・

生地が出来たら、伸ばして伸ばして・・・・
(これがなかなかうまくいかない!・笑)

具材を詰めて、なんとか形になりました!

ワタシにも(一応)出来た!

苦心したところは、生地を丸く伸ばすところでした。

後日、伸ばす所の動画を教えてもらって拝見したのですが、
やっぱりなんかちがーう!(当たり前)

もちょっと、生地を柔らかく作っても良かったみたいです。
(こね、が足りなかったのか??)

それでも、半日がかりで作った初めての水餃子は
とってもおいしく、感動的ですらありました。

次は、ピザ生地を作ってみたいです
イーストも買ってきました!カルディでオリーブの実も買って来ましたん。

次は、モーニング用に、ピザ生地でピザ台やフォカッチャ(!)も作りたいよねー
と、夢は広がります~♪

まとめ

✅小麦料理が好き
✅自分でこねるのが好き、しかもシンプルに作りたい
✅世界のお料理にも興味がある

という方でしたら、こちらのご本、とてもオススメであります。

著者さんのお料理講座とかないかなー。
ワタシ、編み講座には大分通いましたが、お料理教室って行ったことないんです。
点心の作り方とか興味があるんだ~ 肉まん作ってみたい!
中華街今度行くから、セイロ、ゲットしようかな・・?(ぇ)

以上、レポでした。

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google