はじめて、おそるおそるハトメを打ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、糸へん便りのおおうらです。
先日の記事で、組み紐でパスケースを作ろうとしている、と書きました。

パスケースのケース本体は要るのかいらんのか??
というしょーもないことで悩んでいたのですが、

つけることにしました。

ただ、障害がまたひとつ。
私としては、ビニールの透明か半透明のごくごくシンプルなケースをつけることを想定していたのですが、どこをググってもそんなもん、出てこないのです
ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

最もイメージに近かったのは、これかな。

etranger di costarica エトランジェディコスタリカ
PASS-T-01 [パスケース TRANSPARENCY (トランスペアレンシー) クリア]
(ヨドバシドットコムにジャンプします)

でもこれ、金具がね、「銀色」なんですよ。
私が揃えた金具は「真鍮色」なので、微妙にマッチしていないのです。

でね、金具がなくていいなら、無印にあったのですよ。
ただし、金具がないのでイマイチ頑丈性に欠ける気がして。

こりゃ、自力で金具(ハトメというらしい)をつけなければ!
ということで・・・・・・・・・・・・・

そこで、ハンズに行ったのをいいことに、
揃えてきちゃいました!
「ハトメ打ち具セット」を!!!

ハトメ打ち具

たぶん、金具を銀色に買い換えればいいんでしょうけど、
もう注文しちゃったので後には引き返せなかったのです(;´∀`)

どうしても真鍮色が良かったんです~
じゃないとどうも完成度が上がらん気がして。

そしてそろった、パスケースの材料達

今日は材料が揃いましたー!(拍手!)

材料

ネットショップ、無印、ハンズ、100均でかき集めてきた材料です。
左から、

  • ハトメ打ち具セット(←これが高かった)
  • ハトメ玉(#200 って書いてあった)
  • 無印パスケース
  • 真鍮色Cカン
  • 真鍮色Tピン
  • 真鍮色ナスカン
  • かなづち

 

です。

んで、はじめてハトメを打ってみたテスト

まったく、やったことがないんで、ここのサイト様を参考に、トンカチしてみました。

ハトメの留め方 – Peachmade
http://www.peachmade.com/NewFiles/topics_19.html

そして、なんとか打ちあがったのがコチラ。

ハトメ

左が表面、右が裏面です。なかなかイイカンジでしょ?

実は、100均のハトメも買ってあるんですよ。
でも、これ後から気がついたのですが、座金がないのね。
仕上がりがイマイチキレイじゃない。

なので、ハンズの高いハトメを買うハメになりました。orz
でも、こっちで正解ですよね???

ナスカンをつけてみると、バッチグー(死語)

ハトメとナスカン

あとは、組み紐本体を編むだけなのです!

が、その前に、組み紐のお仕事を
1件いただいてしまったもので・・・

ちょっとおあずけ(;´∀`)

今日は、多大な労力と財力をかけて、穴を補強しました。
というお話でした。

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google