棒針編みのがま口(1):クンスト編みの作り目のやり方解説あるよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ここ1、2ヶ月細編みばっかやってるので、次は棒針編みにしますよ、おおうらです。

次のテーマは「棒針編みの編み地でがま口はできるか?」です

あっら、こんなところにオパール毛糸の残りが♪口金、五本針もあるわね♪ということで、オパール毛糸で棒針編みでがま口を作ってみます。

作り目は、クンスト編みの作り目になります。輪編みの作り目とは違うのよ。

せっかくなのでやり方を載せときます。

クンスト編みの作り目、棒針だけで作る方法

(1)輪を二重でつくります。棒針で表目を編む感じで糸を引き出します。二目めはかけ目にします。

(2)今回は6目作りたいので、表目・かけ目のセットを3セット編みます

(3)編めたら、輪を引き締めます

(4)棒に取り分けます

完成☆

クンスト編みの作り目、かぎ針も使う方法

(1)輪を二重にします。棒でもかぎ針でも良いんで、糸を引き出しさらに鎖を1目編みます

(2)これを必要目数繰り返します

(3)輪を引き締めつつ…

(4)棒に取り分けます

完成☆

まとめ

これ、もともと棒針レースの技法なんです。が、毛糸で使っちゃいますよ~

慣れるまで目を落としがちですがね。興味あったらやってみてくださいね😆

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google