切替輪針の「SWITCH」を購入したので、「ノバメタル」と比較してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、糸へん便りのおおうらです。
先日、ちょっと魔が差してしまいまして、切替輪針を大量に買ってしまいました・・

あのくつ下本がイケナイんだっっ・・・・!!!

私は普段、輪針はノバメタルを愛用しているのですが、
くつ下を編むには号数が太すぎるので、細い切替輪針を探していました。
(そう、ノバメタルは3号からしかないのだ)

白羽の矢が立ったのは、近畿趣芸さんのSWITCH(スイッチ)です。

  • 日本製
  • 海外の編み針の太さ
  • 切替輪針

これだー!ということで、これにしました。
これの細番手を2セットづつ大人買いしたりました(*´ω`*)

ノバメタルとの比較画像を貼りますね

切替輪針

上から、ノバメタル通常版、ノバメタル(短)、スイッチ(10センチ)です。

スイッチは色々な針の長さがあるのですが、
やはり10cmは必要だろうだろうということで、10cmにしました。

これが大正解だったんです!

いや、ノバメタル通常版が長すぎるんですよね^^;

※ちなみに、ノバメタル通常版は、その長さゆえに、40cmのコードをつないでも編めません!60cmからです。もし、新規で買う方は「短」の方でそろえることを、激しくオススメいたします!

気になる針先は・・・

切替輪針

ノバメタルのが若干「鋭い」ですかね?

コードの太さは・・・

切替輪針

紫のがノバメタルのコードで、透明なのがスイッチのコードです。

スイッチのコードがやたらと細いのが
わかるでしょうか?

所感

スイッチでウールナイロン混の糸を編んでみているのですが、
なかなか良いでございますよ。

ただねー、針とコードを繋ぐ「ネジ」が緩みやすいのがすごく欠点です。
ノバメタルみたいに、「穴が空いてで工具を差して締める」方式では
ないので簡単に緩んできちゃうんですよ><

これは、3段くらい編んだら、ゆるんでないかチェックしないとーです。

それさえ気にならなければ、細い針であれば私はほぼ満足です。
ただ、太い号数もこのコードなのかな??
太い糸にあのコードだと編みにくくないかな??

なので、細番手に限り、おすすめしたいと思います。

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google