「 レポート 」一覧

邪険にしてごめん!クレイジートリオを使ってみて分かったこと

邪険にしてごめん!クレイジートリオを使ってみて分かったこと

こんばんは、新しい編み針いい感じです。おおうらです。二種類ある針先、丸っこいほうが編みやすいかも?!と気が付いたこないだ届いた「クレイジート...

記事を読む

クレイジートリオ、来たー

クレイジートリオ、来たー

こんにちは、家に引きこもって編みちうです、おおうらです。クレイジートリオ到着。いま、楽天のテライさんでセールしてるのよ。すかさずゲットしまし...

記事を読む

最近、ボスニアンクロッシェ針を入手したのー

最近、ボスニアンクロッシェ針を入手したのー

こんばんは、新しいお道具や技法にドキドキ💓おおうらです。 ボスニアンクロッシェ針をゲットしました いいでしょー&...

記事を読む

本を開いて置いておける、お道具が便利なのです

本を開いて置いておける、お道具が便利なのです

こんにちは、おおうらです。 今日はお道具の紹介です🐸 本を開いたままキープ!出来る道具があるのです こういうのー 元...

記事を読む

段数をカウントするには、100均にある、あの「カチャカチャ」が便利

段数をカウントするには、100均にある、あの「カチャカチャ」が便利

こんばんは、この道具の存在を失念していて、紙に「正」の字を書いて数えていました、おおうらです。 4桁も数えられる!カチャカチャが便利なのです...

記事を読む

ソックワンダーの編みやすい「持ち方」を発見したー

ソックワンダーの編みやすい「持ち方」を発見したー

こんばんは、うお、手がツリそうだぜー おおうらです。 最初は、微妙に編みにくさを感じていたソックワンダーですが解決策を見つけました ドイツの...

記事を読む

レインボーソックス(1):これはステキなドドメ色&ソックワンダーの感想

レインボーソックス(1):これはステキなドドメ色&ソックワンダーの感想

こんばんは、物欲がノンストップです、おおうらです。 先日届いた「ソックワンダー」をさっそく使ってみました うん……うん(笑) 金属針だ...

記事を読む

靴下編み専用編み針「ソックワンダー」来たー!

靴下編み専用編み針「ソックワンダー」来たー!

こんばんは、ストレスなく靴下編みしたいの!おおうらです。 非対称編み針「ソックワンダー」を注文したの 来たーーー🎵 連...

記事を読む

無印良品の「ポリプロピレン高透明フィルムアルバム」を輪針のコード入れにしてみました。

無印良品の「ポリプロピレン高透明フィルムアルバム」を輪針のコード入れにしてみました。

こんばんは、毛糸は毛糸を呼ぶと申しますが、編み針も呼び寄せますよね、おおうらです。 ヒサンなことになっている輪針入れを整理してみた 恥ず...

記事を読む

ピマデニムのベスト(3):綿糸に金属棒針はすべりすぎる!&デジタルノギスのススメ

ピマデニムのベスト(3):綿糸に金属棒針はすべりすぎる!&デジタルノギスのススメ

こんばんは、1段4mm進行のおおうらです。 風工房先生の新刊から、ベストを編み始めています。 ここにきて地味なモンダイが発生しました。 ...

記事を読む

新発売 野呂糸あすか3玉ゲット!

新発売 野呂糸あすか3玉ゲット!

こんにちは、糸は糸を呼ぶのは本当です。おおうらです。 新発売の野呂糸あすかをゲットしました 色番は、左から、6番・5番・2番 です。...

記事を読む

ウイスター ミックスロールのショールが完成しました

ウイスター ミックスロールのショールが完成しました

こんばんは、そういえば先日、ショールが1点完成していたのでした。おおうらです。 ウイスター ミックスロールのショール完成! これも長...

記事を読む

(また)ユザワヤに行ってきたー!野呂糸の新作「琴」・他 をゲット!良いお色です~

(また)ユザワヤに行ってきたー!野呂糸の新作「琴」・他 をゲット!良いお色です~

こんばんは、今ユザワヤで会員さん向けのセールがたんまりでしてね また出向いてしまった、おおうらです。 お目当てはこれでした。 野呂糸新...

記事を読む

織りキット『木枠で織る 小さなマット』を練習中なのです。

織りキット『木枠で織る 小さなマット』を練習中なのです。

おはようございます おおうらです。 人生初なんですが、手織りに手を出してみました。 木枠の本格的な卓上織り機を見つけたー! 有隣...

記事を読む

[カメラ] 夜間でも専用照明なしでも、少しはマシに撮れる写真の撮り方&加工の仕方(ワタシの場合)

[カメラ] 夜間でも専用照明なしでも、少しはマシに撮れる写真の撮り方&加工の仕方(ワタシの場合)

どうしても、日中昼間は勤務で撮影できないので 撮影および執筆は、夜間になりがちな おおうらです。 こまったこまった。 夜間の撮影は...

記事を読む

スポンサーリンク
google
google