【問題解決済!】Chromebookと古いプリンターをWi-FiやUSBケーブルで直に繋げる方法

こんばんは、問題解決の執念は人一倍?!おおうらです。
(この記事はリライト版です。悪しからずご了承くださいませ)

先日、Chromebookを買い求めました。
プリンターにも繋ぎたかったのですが、ある問題にぶち当たっておりました。

それは。。。

Googleクラウドプリントサービスが終了!?他の方法とか、代替のサービスはある?!

そう、地味に便利過ぎた「Googleクラウドプリント」が、2020年12月末で終了してしまうんです。

Chromebookにおける印刷の代名詞は、クラウドプリントでした。
それがなくなっちゃう!

本家サイトは「終わっちゃうからそれまでに他のサービス探してね☆」(意訳)と冷たいかんじなのです・・・。

で、どうするか?

・・・こーするしかありませんでした。

ChromebookとプリンターをWi-Fiで直に接続しよう!

こんなイメージです。
Chromebookにプリンタードライバは存在しませんが、内蔵ドライバというものがありまして、それに合致すれば使えます。

合致すれば。ね。

ワタシのプリンターはbrotherのDCP-J552Nです。
古い機種なんです。後生大事に使ってます。
それでも一応Wi-Fi飛ばせるので、このChromebookでも使えるだろうと思っていましたら。。。。

自動認識されないでやんの!

いや、正確には、Chromebookからプリンターは見えているんですが、繋がらないんです、何らかの理由で。

手動で登録しようとしてもダメで途方にくれましたは。。。

最初は、brother側がChromebookに対応してないからダメなんじゃないかと疑いましたの

brotherさんにメールをしたためました。
一応このプリンタもWi-Fi飛ぶんですし、Chromebookに対応してくれるとありがたいんですが?と。(どんな理論だ)

そうしたら、お返事が来まして。
「ウチじゃないんですよねぇ・・・新しいの買ってくださいよ」(意訳)と来ました。違うんかい。

えー、じゃぁ、OSのGoogleが犯人?

ということでサポートセンタを探して見ましたが結局見つからず。じゃぁ、Lenovoに聞こうか?と思ったら、超難解なWebサイトでわけがわからず。

詰みました。

Wi-FiがダメならUSBケーブルだ!

有線なら流石に認識されるだろう、ということで、プリンタ側が端子AでChromebook側がCでしたので、変換アダプターを格安で入手しました。

で、セットしてみたんですがね。。。

繋がらないんだな、これが。
Googleのサイトには「繋げばアラートが出て使える」みたいに書いてあったから信じたのに!

やはり「自動認識できません」みたいなエラーがでます。
有線で??? 参った。

その時ふとひらめきました!

プリンター本体のファームウエアの塩梅はどうなってる?!

さっそくプリンタIPを調べて、ブラウザに打ち込んで表示させてみると。。ファームウェアが随分古いことが判明。すぐにアップデートかけました。

原因は、プリンタ本体の古いファームウエアだった!

改めて、プリンタ設定すると。。。
Wi-Fiで自動で設定出来ました!

プリントも通常通りできます・・・!

原因はこれか・・・・・!

まとめ

なにやってもダメだったら、
フォームウェアをチェックしてみるべし。

brother公式のChromebookサポートページにのってないプリンターですけど、無事に動きましたよー

めでたい!
つか、ケーブル買わなくてよかったやん!😁

補足

この状態で、改めてUSBケーブルで繋いで認識されるか確認しました。
結論としては認識されませんでした。
やっぱり「自動認識されません」と出ます。。。

Wi-Fiでつながったからいいけど、オフラインで使えないのか。。。
内蔵ドライバの対応を待つことにします!

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

タイトルとURLをコピーしました