「平日5日の勤務のおつかれが、土日2日で取れるわけがない」という訴え

こんばんは、日曜の夜になってようやく回復してきた、おおうらです。
Twitterのつぶやきがないときは、大体へばってる時なのであります・・

ちょっと勤務を全力疾走しすぎなのかもしれない

だって、ワタシが・・・このワタシがくたびれて編みが出来ない状態だったんですよーーー!

朝は起きたらくたびれてて、1時間の早起きができないし!
昼休みもくたびれてて、編むよりねむたいし!
夜も精根尽き果てて、編むどころではないし!

ワタシ、なんのために生きてるのか、少し分からなくなってる状態かもしれません。

なにより、こういう状態って「鬱」と親和性が高くてですね・・
たいそう気をつけないと、あっという間に悪化するんですよ・・

ホントよ??

メンタル不調には順序ってもんがあるのよ

ワタシの場合だけど。

Level1:不眠がつづく
Level2:疲れが取れない
Level3:休めない
Level4:すごくよく働く
FINAL:鬱になる

だいたい、この順序だわね。

出来るなら、Level1の段階で医者にかかるべき。
今のコロナ時代は厳しいかもしれんけど、かかっとくべき。

Level2になっちゃったら、有給とかなんでも使って強制的に休んだ方がいいです。
これをすぎると、休み方の方法すら分からなくなります。(Level3)

でね、不思議なことに、Level3を通りすぎると不眠不休で働いちゃうんですよ(Level4)

で、ポキっと折れて鬱になる、と。(FINAL)
このパターンで鬱になっちゃうと数ヶ月単位でもう使い物にならなくなります。

ちなみに、今のワタシはLevel2、ね。
土日寝て過ごしてようやく回復する感じなので。

早めにストレスの元を見つけませう

医者とは仲良くしといたほうがいいかもですよー

ちなみに、医者にかかるといっても、特効薬があるわけでもないので行ったらすぐに効果があるというもんでもありません。

外科なら足をケガしてたら赤チンぬって絆創膏貼ると思うんですけど(例えが古いなー)、メンタルはそういうわけでもないので・・。

で、どう医者と付き合うか、なんですけど、
その疲れのストレスの元を見つけてもらうのです。

あるいは、それが自分で分かってるなら、その愚痴とも違うんですけど、思いの丈を淡々と訴えるのです。

彼ら、聴くことに関してはプロですので、そんな長くなければ聞いてくれます。
(もしくは、そういう聴く専門のスタッフを呼んでくれます)

あとは、薬で調整して(睡眠導入剤とか抗うつ薬とか)、充分に回復してきたら、(しょうがないんで)自分で解決するしかありません。

(余談ですけど、その回復する過程を文書にして、医者にプレゼントすると非常に喜んでもらえます。
なんかそういった事例は集めようと思ってもなかなか集まらないんだってー)

元気になったら、また編みたい

まぁ、そんなこんなで最近編めてない状態が続いてたんですけどね。
もっと編みたいなぁとは思うわけです。
秋に入りつつあって、編みの本格シーズンになるわけですし。

でも今は、体調を整えるのが先かなぁとも思います。

ワタシの体調はね、冷蔵庫の中身を見れば一目瞭然なんですよ。
キッツキツのぎゅうぎゅうに入ってる状態は、パニック起こしてます😂

だから、これから冷蔵庫の断捨離するんだー
ヒサンなんだー(泣)

がんばります・・・

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

タイトルとURLをコピーしました