クロバー・タッセルメーカーのスモールで、目数リングを作ってみましたよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、糸へん便りのおおうらです。
いま流行りの『タッセル』を作るお道具があります。
それを使って、タッセルの『目数リング』を作ってみました。

タッセルメーカーの使い方

まず、お道具がこちら。

image

これを使って、『タッセル』を作ります。
ただ作るのもアレなんで、こんなのを作ることにしました!

image

編み物の必需品、『目数リング』!そのデザイン画(?)です。

まず、道具を裏返して、溝に糸をひっかけつつ、ぐるぐると糸を巻きます。
今回は、20回巻きにしました。糸は普通の刺繍糸です。

image

巻き終わったら、上にぴょこんと出る『芯』を、
真ん中からちょっと下に埋め込みます。文字通り埋め込みます。

image

そうしたら、芯ごと、タッセルのちょうど中心を紐で結びます。
裏返してまた結んで、とにかく厳重にぎゅうぎゅうと結びます。

image

タッセルの上下の輪をハサミで切ります。

image

これが切ったところ。

image

芯を上にして、房を整えます。

image

キレイに整えたら、根本を締めます。
房を長さ決めて切り揃えて、一旦完成です♪

image

で、これが、おおうらアレンジ。
ビーズと丸カンを通して、目数リングにしてみました。

image

ちょっと大振りなんですが、まぁまぁ、良いんではないかと。
ビーズはガラスビーズです。芯は、刺繍糸を2本よりあわせたものを使用。

やってみればなんということではないのですが、
わたしは、説明書の『芯を埋める』という表現につまづいて???となっていました。

が、やってみると納得。確かに『埋める』だわ。
ある程度埋めないと、芯糸がタッセルの中心に来ないんですよ。

芯糸は、今回は目数リングに仕立てる予定だったので、
えらく短いですが、もちろん長くしてもOKです。

もっと小さいのも作りたいのですが、これは型紙自作しないといけないなぁ(^-^;

以上、レポでした!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

Comments

スポンサーリンク
google
google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
google