[仕事術]慣れている作業にこそ「指差し確認」が重要なワケ

おはようございます🌄 現在、朝の3時50分です。
早起きの習慣化に成功しているようです、おおうらです。

やった記憶が抜け落ちている!慣れてる作業にこそご用心!

ワタクシ、勤務でミステイクをしました。

昨日詳細を確認して、結果的にはミスしてなかったのですが・・・。
まるで該当作業のことが記憶から消えているので、そこは反省すべきことかもしれません。

なにをやらかしたかというと、
庶務のシゴトで「支店に宅配便を出す」という作業がありまして。その伝票を、まちがった荷物に貼ったかもしれない!ということをやらかしました。いや、結果的にはちゃんと合ってる荷物に貼ってたのでやれやれだったんですがね。

その日は、東京支店と大阪支店に送る予定で、発送伝票もそう出しました。

ここまでは覚えてるんだ。

それを、それぞれの荷物に貼り付けるわけですが、今日は2箇所しかないし〜フンフンフーン♪と貼り付けてそのまま明示的に確認もせず出してしまったのです。

いつもは「荷物東京よし!伝票東京よし!」と声出し指差し確認するのですが、それをたまたま怠った。なまじ慣れている作業なので流れ作業でオートマチックに作業してしまったのです。

だから記憶にもろくに残らなかった→ちゃんと正しい送り先に正しい伝票貼れたか確信が持てない→大騒ぎ
となったわけ・・・・。

「現場ネコ」じゃないけれど。
アナログだけど、指差し確認は超有効!

現場ネコってキャラクターご存知ですか?
全然安全じゃないのに、ヨシ!とか言ってるTwitterのキャラクターです。

内容はともかく、アナログな指差し確認って重要だと思います。
特に慣れ親しんだ作業では特に有効。やることで記憶にも残ります。

ワタシは、PCの制作物にも「ヨシ」やります(笑)

つぶせるミスは未然につぶしときたいですしね。
ミスが限りなく少ない人って、それだけで信頼とその人のブランドにつながります。

今回は、あまりにも心配で、送り先の東京の社員さんに電話で聞いちゃいました。
迷惑をかけました。たいへん反省しております。

まとめ

アナログ作業にもデジタル作業にも「ヨシ!ヨシ!」を。
慣れた作業にこそ「ヨシ!ヨシ!」を。

多少変な人、と思われるかもしれませんが、いらんミスをするくらいならそんくらい屁のかっぱよw

気をつけて安全運転で勤務を遂行しましょうよねぇ。
反省。。。

ではでは!

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

タイトルとURLをコピーしました