無印良品の「ブレンドティー工房」に行ってきた in 港南台バーズ

こんにちは、お茶にはめっぽう目がないです。おおうらです。
今日は所要で横浜の港南台まで遠征してました。
港南台バーズというショッピングセンターに、広い無印良品がありましてね。
母者とそこでぶらぶらしていたのです。

ブレンドティー工房、ってなんぞや?

地下1階の一角に、お茶葉コーナーがありまして。
なんと、茶葉をブレンドして量り売りしてくれるという、お茶好きなら絶対寄るであろうお店がありました。
ブレンドティー工房っていうんですけどね。

ベースとなる茶葉にハーブがブレンドされておりまして。
好きなブレンドを好きなだけ注文できるという夢のようなお店なのです。

茶葉の選び方

ベースとなる茶葉は3種類あります。

  • 緑茶
  • ほうじ茶
  • ルイボス

次に、総勢32種類(!)のブレンド中から好みの物を選びます。

決まったら、容量(30g〜)を選びます。
容量によってお値段がちがいまして。
(ブレンドによる価格の違いはなく、均一料金だそうです)

  • 茶葉30gで540円(税込)
  • 茶葉50gで900円(税込)
  • 茶缶(30g)用で300円(税込)

茶葉は最低重量が30gから注文出来て、
10g単位(180円)で追加できるそうです。

注文の仕方

注文する茶葉が決まったら、工房のレジで、ブレンドの番号と容量を伝えます。

そうすると、支払い用伝票を発行してもらえます。
伝票を持って、無印の集中レジで支払いを済ませます。

ブレンドしてもらうので待ち時間というものがありまして。
込具合にもよるんでしょうけど、ワタシは先客ナシで15分程度でした。
(待ち時間の間に支払を済ませるイメージです)

支払ったレシートと伝票を持って、工房のレジに行きます。
商品と引き換えてもらいます。

注文の仕方は以上です。

で、ワタシの本日の戦利品(*´艸`*)

無印良品・ブレンドティー工房で購入したお茶

⑮ カルダモンやシナモンが効いた香ばしいほうじ茶ベースのチャイ(右)
㉔オリーブのフレッシュな香りとルイボスのすっきりした後味(左)

さっそく、⑮番を開けてみました。
うん、すごく良いかおり!

渋めに入れてミルクを足してチャイにしました。
スパイスが効いててとても良き良きです。

これは良いお店を見つけましたぞ。

以上、レポでしたー

ではでは!

ブレンドティー工房 | 無印良品 港南台バーズ

 

★ネットショップはこちら
糸へん便り通販部
>>iichi店にジャンプします
>>creema店にジャンプします
※ショップにより展示内容が異なる事があります

★いつも応援ありがとうございます♪♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

Comments

タイトルとURLをコピーしました